2017年05月23日

ぶどう 開花直前期の防除

平成29年5月23日(火)天気:晴れ

本日も気温30度を超え、これで4日連続の真夏日となりました。
果樹の生育が進み過ぎて、仕事が間に合わなくなりつつあります。

朝5時から、ぶどうの消毒をやりました。
開花期ということで、ベト病・黒とう病対策としてオーソサイド水和剤80/800倍にクワコナカイガラムシ・チャノキイロアザミウマ・ミカンキイロアザミウマ対策としてアーデントフロアブル2,000倍、灰色カビ病・うどんこ病対策としてスイッチ顆粒水和剤2,000倍を53aのぶどう園に600L散布しました。
今回は、種無しにするアグレプト液剤を混用しましたので、割と丁寧に散布しました。

ぶどうの消毒に引き続きまして、桃の消毒をやりました。
5月下旬ということで、黒星病対策としてオンリーワンフロアブル2,000倍、モモハモグリガ・ハマキムシ類対策としてカスケード乳剤4,000倍、ナシマルカイガラムシ対策としてアプロードフロアブル1,000倍を120aの桃畑に500L×3台散布しました。
今日は、カルシウム系葉面散布剤ダーウィンFC100を混用しました。

IMG_0223.JPG

防除完了しましたので、午後から日川白鳳の袋かけを開始しました。
今年の計画着果量51,164個のところ700個完了しましたので、進捗率1.37%となりました。
「千里の道も一歩より」
「50,000個の袋かけも700から」

桃とぶどうの通販 山梨ひらやま農園


posted by ももたろう at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 防除暦