2017年06月27日

日川白鳳の収穫を始めます。

平成29年6月27日(火)天気:曇り

 先週はじめまで空梅雨でしたけど、このところ梅雨前線が北上してきて、ようやくこの時期らしい、鬱陶しいお天気になってきました。
 空からちゃんとした雨が降らないと、果物のサイズが大きくなりませんから、梅雨らしくなってきたことは歓迎すべきことです。

 農作業の方ですが、ぶどうは全品種、摘粒・袋かけが今朝の作業までで完了し、あとはボルドーの消毒を3回して、8月になったら収穫、という段取りまで漕ぎ着けました。

 桃は、先週22日(木)で極早生種のちよひめの収穫が完了し、本日27日の夕もぎから2番手の日川白鳳の収穫を開始します。
 桃の袋かけは、23日(金)の甲斐黄桃をもちまして、全品種完了しました。無袋のちよひめを含めても着果数5万個に届かず。最終着荷数49,835個、計画比96.36%で終了となりました。
桃 着果数量 2017 final.pdf

 日川白鳳
IMG_4014.JPG

IMG_4007.JPG

いよいよ山梨の夏が始まります。

桃とぶどうの通販 山梨ひらやま農園

posted by ももたろう at 09:24| Comment(5) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
今日は、うちの日川白鳳は、まだ小さいです。あとまだ色が来ません?
Posted by 相川利正 at 2017年06月29日 13:33
日川白鳳の色が来ません真っ赤にするには、どうしたらいいんですか?徒長しの切り方を教えてください。お願いします。
Posted by 相川利正 at 2017年06月30日 14:48
こんにちは、今日は、御坂白鳳の除隊をしました。明日、消毒をします。今日朝ちよひめ食べました。
Posted by 相川利正 at 2017年07月01日 11:34
日川白鳳は着色の良い品種ですので、普通に反射マルチが敷いてあれば時期になれば、色は入ると思います。
木にもそれぞれ個性がありますからねぇ。
同じ品種で同じように育てたつもりでも、木によって大きかったり小さかったりするもんです。
Posted by 園主 at 2017年07月02日 13:41
おはようございます。忙しいときにすいません。コメントありがとうございます。
Posted by 相川利正 at 2017年07月03日 06:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180170490

この記事へのトラックバック