2016年07月07日

7月7日現在の各園の状況

平成28年7月7日 天気:晴れ

本日の勝沼の最高気温は、日本国内の観測地点最高の38.8度を記録しました。
朝から暑い一日でした。

畑仕事の進捗状況は、桃では、早生種(ちよひめ、日川白鳳、みさか白鳳、夢しずく)の収穫が本日で終了しました。
桃全体の最終的な着果数量54,000個に対して、本日までの早生種で10,800個収穫完了したので、収穫の進捗率は丁度20%になります。

強者どもが夢のあと(みさか白鳳)
IMG_3901.JPG

白鳳が明後日9日から収穫になります。
白鳳の収穫が始まると最盛期ということになります。
IMG_3889.JPG

浅間白桃の除袋作業は一昨日完了し、反射マルチを2日後くらいに敷く予定です。
IMG_3899.JPG

浅間白桃は二重袋の外袋が開くのが早かった影響か、割と裂果が目立ちます。
IMG_3895.JPG

次の一宮白桃の除袋は7月13日の予定ですが、白鳳の収穫の状況により後ろにずれる可能性が大です。
IMG_3907.JPG

ここ山梨は、空梅雨で気温が高めに推移しておりますので、桃の着色は良好です。
水分調整を適切に行えば、美味しい桃が出来上がることと思います。

ぶどうでは、
巨峰の着色が、ほんのちょっと始まりました。
IMG_3878.JPG

ピオーネは、晩腐病予防のため、全部の房に袋をかけてしまっているので、袋の中の状況はわかりません。
ただ、お祈りするのみです。
IMG_3883.JPG

藤稔は、新梢の伸びがイマイチなので、何か良い策を考え中です。
IMG_3904.JPG

ぶどうの生育も全体的に去年よりは進んでいる感じですが、あまり早く出荷すると糖度が低いという結果を招きますので、焦らずじっくりゆっくり作業を進めていく予定です。

桃とぶどうの通販 山梨ひらやま農園


posted by ももたろう at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業日誌

2016年07月02日

白鳳の除袋作業 etc

平成28年7月2日(土)天気:晴れ

朝作りは、みさか白鳳と夢しずくの収穫作業。みさか白鳳17箱&夢しずく1箱、共選所出荷。
朝食後、藤稔の防除として、4−4式ボルドーにピラニカ水和剤2,000倍&ディアナWDG10,000倍を10aに200リットル散布しました。防除暦では400Lの散布量となっておりますので、基準の半分ということになります。

消毒終了後は、前日から開始した白鳳の除袋作業を実施。
日中は最高気温が30度を超えて暑かったので2時過ぎまでお昼寝。
昼寝後、白鳳の除袋作業続行し、午後5時過ぎに作業完了しました。
IMG_0621.JPG

除袋終了後の防除として、ベルクートフロアブル1,000倍&スピノエースフロアブル4,000倍を12aに250リットル散布しました。こちらは防除暦では10aあたり500リットルの標準散布量となっておりますので、標準の半分以下の散布量に抑えております。

今日が2日ですので、1週間後の9日あたりから白鳳の収穫となる見込みです。

桃とぶどうの通販 山梨ひらやま農園

posted by ももたろう at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) |